総社市の高齢者肺炎球菌の予防接種について

総社市より高齢者用肺炎球菌の予防接種の定期予防接種と任意予防接種の案内を頂いています。
この度は、案内ポスターと総社市のホームページを参考にご紹介いたします。

実施期間は、平成29年7月1日~平成30年3月31日です。
定期予防接種・任意予防接種についての制度の問い合わせ窓口は、
総社市役所 健康医療課 0866-92-8259です。
総社市のホームページも参照ください。http://www.city.soja.okayama.jp/kenkouiryou/iryou_fukushi/kenkoutukuri/wakutin_josei.html

かかりつけ医のある方は、予防接種が可能かどうかを、かかりつけ医へのご相談も忘れずお願いします。

総社市の定期予防接種対象者は

  1. 市内に住民票がある人で、65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳の人で、今までに肺炎球菌ワクチン予防接種をしたことがない人。
    対象者には、高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種のご案内(オレンジ色の案内)が送付されています。
  2. 60歳から64歳までの人で、心臓や腎臓、呼吸器の機能、ヒト免疫不全ウイルスにより、免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいがある人。

ただし、既に肺炎球菌ワクチンの接種を受けたことがある人は対象外とのことです。

接種料金は3,600円。

市民税非課税世帯,生活保護世帯の方は,総社市役所へ申請により減免が受けられます。
①予防接種を受ける2週間前までに健康医療課へ申請書を提出してください。
②申請後、該当する人には、減免用の予診票を送付します。
③予防接種を受けるときは、医療機関に予診票を持参してください。
④申請期限は平成30年2月28日(水)までです。
※接種後の減免・払い戻しはできません。

次の画像は定期予防接種について総社市から配布された案内ポスターです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、総社市では、上記の定期接種年齢ではない任意予防接種の高齢者肺炎球菌ワクチンの接種料金の一部を助成をしています。
こちらは、定期予防接種とは違い、案内は送付されていません。総社市役所へ事前に申請をする必要があります。

助成対象者は、今までに高齢者用肺炎ワクチンの予防接種を受けたことがない人で、平成26年~平成28年度の定期予防接種対象で、
次に記載する成年月日に該当する人
昭和24年4月2日生~昭和27年4月1日生の方
昭和19年4月2日生~昭和22年4月1日生の方
昭和14年4月2日生~昭和17年4月1日生の方
昭和 9年4月2日生~昭和12年4月1日生の方
昭和 4年4月2日生~昭和 7年4月1日生の方
大正13年4月2日生~昭和 2年4月1日生の方
大正 8年4月2日生~大正11年4月1日生の方
大正 6年4月1日生以前の方
以上に該当する方で、接種を希望される方は、
①申請手続き:接種予定の2週間前までに、総社市役所 健康医療課 健康増進係へ申請
※申請後、助成該当の方へは交付決定通知が送付されます。
②申請に必要なもの:印鑑
③接種料金:3,600円
次の画像は任意予防接種について総社市から配布された案内ポスターです。


2017/11/14 お知らせ



あさのクリニック

あさのクリニック
外来診療
月・水・木・金曜日
9:00~12:00
火曜日
9:00~12:00/17:00~18:30
訪問診療
月曜日~金曜日
13:30〜17:00
休診日
土曜日・日曜日・祝祭日 あさのクリニック