認知症カフェの案内をいただきました。

あさのクリニック 相談員(ソーシャルワーカー)です。

総社市のグループホームの方から、 認知症カフェ「陽だまり」の案内をいただきました。

普段は、おせっかいカフェ「陽だまり」として営業されている場所で、
認知症カフェ「陽だまり」は平成28年5月21日から、毎月第3土曜日は認知症カフェとしてオープンされるそうです。
子供から大人まで誰でも利用は可能とのことです。

詳細は下記のPDF・画像を参照ください。
認知症カフェ「陽だまり]
認知症カフェ「陽だまり]

 

 

 

 

 

 

 

 

あさのクリニックは、認知症診療に医師、看護師、事務職員、医療ソーシャルワーカーの職員一同で取り組んでいます。

認知症は誰もがなる病気と言われています。もの忘れを中心とした中核症状のみならず、認知症に伴う幻覚・妄想や怒りっぽさ、徘徊、行動異常などいろいろな症状があります。
認知症の事で、もの忘れ外来の診療のご希望の際は、事前に電話等で予約をお願いしています。(もの忘れ外来は原則予約制です)

あさのクリニックでは、相談員(医療ソーシャルワーカー)を配置し、本人、家族からお困り事などのをお聞きしています。必要に応じて、さまざま制度や仕組みの情報提供、利用の支援を行います。

普段の体調管理等で定期的に通院している医療機関がある方は、かかりつけの先生に、もの忘れや認知症についてまずはご相談をお願いします。

 


2016/05/16 お知らせ