今とこれからのこと~まずは話そう!今の心づもりを話しましょう!~

あさのクリニックでは、臨床倫理プロジェクト代表の清水哲郎先生(岩手保健医療大学 学長)の許可をいただき、
臨床倫理プロジェクトにおいて発行されている、『心積もりノート』の中の「老いの進み方」の図を参考に、
皆さんと心積もりを話すきっかけとして、『今とこれからのこと』というパンフレットを作成しました。
パンフレットは、当院で診療の際に患者さんや家族と話をするためのもの(緑色)と、啓発配付用(青色)をつくり、順次活用を始めています。

参考:臨床倫理プロジェクト編『上手に老い、最期まで自分らしく生きるための心積りノート[改訂版]』
引用:岩田健太郎 監修・著『高齢者のための感染症診療』丸善出版 144

誰でも、いつでも、命に関わる大きな病気やケガをする可能性があります。命の危険が迫った状態になると、
約70%の方が「どんな治療を受けるか」「どんな生活をしたいか」という希望を伝えることができなくなると言われています。
事前に話し合いをしておけば、万が一あなたが自分の気持ちを話せなくなった時、あなたの心の声を伝えることができるかけがえのないものになります。
そして、信頼する人があなたの代わりに治療やケアについて難しい決断をする際の重要な助けとなります。
家族や信頼できる方と、健康な時(体調が良い時)から「これからどのように過ごし、どのような医療を受けるか、それとも受けないか」の心づもりを話し、書き留めてみませんか?

臨床倫理ネットワーク日本 http://clinicalethics.ne.jp/
臨床倫理ネットワーク日本 臨床倫理プロジェクト http://clinicalethics.ne.jp/cleth-prj/
臨床倫理プロジェクト 本人・家族の意志決定支援 http://clinicalethics.ne.jp/cleth-prj/careplanning.html
心積もりノート http://clinicalethics.ne.jp/cleth-prj/pa/
心積もりノートeブック http://clinicalethics.ne.jp/cleth-prj/pa/ebook/book_a/index.html

 


2020/11/05 お知らせ



あさのクリニック

あさのクリニック
診療案内
  • 一般内科
  • 泌尿器科
  • 老年精神科
訪問診療
月曜日~金曜日
9:00〜17:00
休診日
土曜日・日曜日・祝祭日 あさのクリニック