11月号 感染症

11月号のフリーペーパーは感染症について記事にしています。

身近にできることと一つとして、手洗い方法を紹介しています。

・インフルエンンザ
毎年11 月~ 2 月頃に流行し一番耳にする感染症。
●症状 38度以上の発熱や全身倦怠感、関節痛や筋肉痛などです。特にご高齢の方は、肺
炎の合併に注意が必要です。
●ポイント 発熱直後(発症から12~24 時間程度以内)は、インフルエンザ判定が難しい場合
があります。流行時期の前に予防接種を行いましょう!

・ノロウイルス
●症状 繰り返す激しい嘔吐と下痢症状で有名です。
●ポイント 嘔吐、下痢が原因で脱水になるため、水分補給が必要です。また、ウイルスは便や吐物にいるため、片付けの際には、マスク、手袋などを
着用し、片付け後は必ず十分な流水で手洗いをしてください。
家庭用の次亜塩素酸ナトリウムを含む塩素系漂白剤を使用して、トイレやドアノブ、嘔吐物のかかった衣服の消毒を行うと効果的です。





あさのクリニック

あさのクリニック
診療案内
  • 一般内科
  • 泌尿器科
  • 老年精神科
訪問診療
月曜日~金曜日
9:00〜17:00
休診日
土曜日・日曜日・祝祭日 あさのクリニック