あさクリフリーペーパー


8月号 フリーペーパー

7月中旬以降、暑さの厳しい日が続いています。熱中症予防にさらに意識をしていきましょう。
新型コロナウイルスの陽性者が、岡山県も含め全国的に増えています。
あさのクリニックでは、安心して通院をしていただくために、マスク着用と来院前の体調確認のご協力を頂いています。加えて、発熱等症状のある方、受診希望の方は、事前に連絡を頂き、来院を頂く時間等をこちらからご指定させていただいています。
また、7月下旬からは、クリニックに入る前に体温、風邪や下痢、嘔吐などの体調や、皆さんの周囲の感染の有無、感染リスクのある状況の有無などを確認させていただています。確認した内容で当院の感染対策で必要な場合は、車内での待機、時間を変えての来院のお願いをし、来院される皆さんがお互位様でご協力をいただいています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、8月号のフリーペーパーの紹介です。8月号は「つながり」をテーマに記事を作成をしています。
ダウンロードページhttps://asanoclinic.com/freepaper_detail/4365.html

医療機関同士のつながりでは、「地域連携」(医療機関と医療機関との連携)、「病診連携」(病院と診療所との連携)、
「診診連携」(診療所と診療所との連携)、「病病連携」(病院と病院との連携) があり、
医療機関と福祉事業所とのつながりの、「医療・介護連携」という言葉もあります。
また、地域社会、ご近所つきあい、向こう三軒両隣などの昔からある言葉が、核家族化、高齢社会という社会課題を紹介する中の「つながり」として、大事な事として耳にすることがあるのではないでしょうか。記事をお読みいただき、改めて「つながり」を考える機会になれば幸いです。
この度の記事の参考資料
★厚生労働省 令和元年度食事摂取基準を活用して高齢者のフレイル予防事業 パンフレット「食べて元気にフレイル予防」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000089299_00002.html
https://www.mhlw.go.jp/content/000620854.pdf
★東京都介護予防・フレイル予防ポータル https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kaigo_frailty_yobo/

この度の記事の作成のきっかけは、
☆『社会的処方 孤立という病を地域のつながりで治す方法』西智弘 編著https://book.gakugei-pub.co.jp/gakugei-book/9784761527310/ を拝読したこと。
そして、
☆第66巻 日本公衆衛生誌 第6号 2019年6月15日
「地域在住高齢者における身体・文化・地域活動の重複実施とフレイルとの関係」 吉澤 裕世,田中 友規,高橋競,藤崎 万裕,飯島 勝矢)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jph/66/6/66_18-068/_article/-char/ja/
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jph/66/6/66_18-068/_pdf
☆日本老年学的評価研究 https://www.jages.net/
JAGES project スポーツによる高齢者の介護予防と政策展開に関する提言
https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/shingi/009_index/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2016/09/29/1377600_4.pdf
https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/shingi/001_index/bunkabukai002/attach/__icsFiles/afieldfile/2017/12/07/0401_1.pdf
をある講演会で知ったことでした。

写真面は、「何か始めるのに、遅すぎることはない。思いもよらない才能が開花するかもしれない」というテーマです。
現在、医師・看護師を募集しています。診療所での外来診療・訪問診療に従事してみませんか?https://asanoclinic.com/recruit.html
医師募集ページ   https://asanoclinic.com/recruit/doctor.html
看護師募集ページ https://asanoclinic.com/recruit/nurse.html#rec_kangoshi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザイン作成:株式会社LogooDesign(ログーデザイン)https://www.logoo.design/

2021/08/01

7月号 フリーペーパー

7月になり、テレビなどの天気ニュースの際に『真夏日』『猛暑日』という言葉を耳にする機会が増えてきました。
あさのクリニックでは、熱中症についてを5月号のフリーペーパーで記事にしています。改めて、熱中症予防のためにご一読ください。
5月号フリーペーパーブログ https://asanoclinic.com/freepaper/4208.html
5月号フリーペーパー 紹介ページ https://asanoclinic.com/freepaper_detail/4181.html

さて、7月号のフリーペーパーは、当院が外来診療と共に行っている訪問診療についての記事です。
当院の訪問診療の紹介ではなく、訪問診療について知っていただきたいので、訪問診療の概要を説明をしています。
まずは、訪問診療とはどんなものなのかをご一度下さい。
ご不明な点等あれば、当院には相談員が訪問診療の説明や相談対応を行っています。

7月号記事面紹介・ダウンロードページ https://asanoclinic.com/freepaper_detail/4294.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザイン作成:株式会社LogooDesign(ログーデザイン)https://www.logoo.design/

2021/07/01

6月号フリーペーパー

5月15日に気象庁は岡山県のある中国地方(山口県を除く)が、梅雨入りしたと発表されました。
記事面では、5月20日から変更となった避難情報についても掲載をしています。今一度、自分たちが事前に準備のできる避難情報を確認ください。
フリーペーパーの記事面だけでなく、内閣府のページも是非ご確認ください。

内閣府 防災情報のページhttp://www.bousai.go.jp/index.html
内閣府 防災情報のページ 避難情報に関するガイドラインの改定(令和3年5月)のページ
http://www.bousai.go.jp/oukyu/hinanjouhou/r3_hinanjouhou_guideline/index.html

フリーペーパーのダウンロードページ https://asanoclinic.com/freepaper_detail/4219.html

この度の6月号の写真面は久しぶりに間違い探しです。いつものようにちょっと難しい部分もあります。よ~く見て、間違いを見つけてください。
6月10日が「時の記念日」ということで、『時間』を間違い探しのテーマにした写真面です。
時の記念日は、日本で初めて時を知らせたという、「日本書記」に記載を基に定められたものです。この時の時計は、漏刻と呼ばれる水時計いうものだったとのことです。(参考:近江神宮 時の記念日の由来 のページ http://oumijingu.org/publics/index/163/ )
日本の祝日やいろいろな記念日がありますが、その歴史や由来を調べることも面白いなあと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザイン作成:株式会社LogooDesign(ログーデザイン)https://www.logoo.design/

2021/06/01

5月号フリーペーパー

2021年5月のフリーペーパーが完成しました。
この度の記事は、ちょっと早いのではと感じるかもしれませんが、『熱中症』です。

暑くなってからではなく、暑くなる前からの熱中症予防について知って頂きたいと思い、例年よりも少し早く記事にしました。

炎天下という屋外、体育館などの屋内での激しい運動をすることで、熱中症になるというイメージはありませんか。
記事面にもあるように、運動をしているのではなく、日常生活をしている中で起きる熱中症も増えているそうです。

熱中症を身近に起きるものとして、事前に対策をしていきましょう。

記事面のダウンロードページができました。https://asanoclinic.com/freepaper_detail/4181.html

写真面は、久しぶりに皆さんに楽しんでいただけるものです。間違い探しとは違うゲームをお楽しみください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザイン作成:株式会社LogooDesign(ログーデザイン)https://www.logoo.design/

2021/05/01

4月号 フリーペーパー

2021年4月のフリーペーパーが完成しました。
今回の記事は、よく耳にするけれど、実はどんな病気や症状なのか想像がつかないという方も多いのではないかと思う「心不全」です。

今回の記事を作成するきっかけは、昨年より増えた、インターネットを使った、「オンライン」での話を聞くことのできる企画があり、心不全というものをわかりやすく説明されていた講演を拝聴したことです。

心不全とは「心臓が悪いために、息切れやむくみが起こり、だんだん悪くなり、生命を縮める病気」と、日本循環器学会で定義されていることも知りました。
日本循環器学会ホームページ 『心不全の定義』記者発表について のページ https://www.j-circ.or.jp/five_year/teigi.htm

記事面では、心臓を悪くする=心臓の働きを悪くする 危険因子についてなどを記載しています。

記事面の詳細ページができました。https://asanoclinic.com/freepaper_detail/4136.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザイン作成:株式会社LogooDesign(ログーデザイン)https://www.logoo.design/

2021/04/01