クリニックブログ


映画「ピア」オンライン上映 in総社  開催のお知らせ

2020年11月19日記載
11月16日までに視聴申し込みをされた皆さんには、11月20日午前中に視聴用URLとパスワードをお送りいたします。
(申し込みは締め切っていますので、新たな視聴申し込みは受け付けていません)

厳守いただく、視聴時の注意点です。
・PC、スマートフォン、タブレットでの視聴が可能です。
・PCやスマートフォン、タブレットで1台1人ずつの個別鑑賞が前提です。 1台のPCで複数人で観たり、プロジェクターに写し出し複数人で視聴することはできません。
・動画の撮影、録音、画面録画、スクリーンショットは厳禁です。

☆申込をされた方へ
申込をされた方には、事務局からの申し込み確認メールを送信していますが、入力いただいたメールアドレスにへ送信しても、アドレス不明で送信できない方がいます。
原因は、メールアドレスの入力間違い(アルファベットの間違い、今は使用していないメールアドレスなど)、携帯電話会社メールの迷惑メール設定のため、または、いわゆるパソコンのメールの迷惑メール設定が考えられます。
お申込者全員に事務局から、メールの件名 「映画「ピア」オンライン上映in総社 申込確認メール」を送信しています。まだメールの受信をされていない方は、上記のメール設定が原因と考えられます。
メールが届いていない方は、ご自身のメールアドレスを再確認いただくこと、迷惑メール設定をしている方は、下記の事務局メールアドレスを指定受信設定をしていただき、
事務局のメールアドレス soja-peer201120@asanoclinic-soja.com に申込時のお名前、申込時のメールアドレスの記載したものをお送りください。申込フォームに入力したもので確認させていただきます。
または、事務局の0866-93-6699まで連絡をください。
特にメールアドレスが、@ezweb.ne.jpの方に事務局からのメールが届かないことが多い状況です。

事務局からの申し込み確認メールが届かない場合は、お申し込みをいただいたにもかかわらず、事務局から視聴用URL、パスワードを記載したメールが送信できません。

申込総数291名
年齢 ~5歳 0名、 6~12歳 1名、13~15歳 0名、16~18歳 0名、18~64歳 277名、65歳以上 13名

上映会の知った方法
チラシ見て 96名、ホームページ 20名、フェイスブック 48名、ツイッター 4名、知り合いからのお誘い 103名
地域の医療福祉連携システムの案内 2名、ケアカフェグループ 1名、 無記名 17名

職種など
医療ソーシャルワーカー 9名、看護師 63名、保健師 1名、医師 14名、医療事務 2名
理学療法士 8名、作業療法士 1名、薬剤師 11名、管理栄養士 1名、病院所属(職種不明)8名
司法書士 1名、ケアマネジャー 13名、介護保険関連事業所 26名、地域包括支援センター 3名
社会福祉協議会 1名、保育士、2名、臨床心理士/公認心理士 2名、医療福祉関係職員 9名
理容師 1名、飲食業 1名、大学教員 8名、教員 1名、大学生 11名、公務員 1名、民生委員 1名
主婦 6名、会社員 11名、無職3名、記載なし 66名

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

在宅医療の場面の舞台にした映画の、『ピア~まちをつなぐもの』のオンライン上映会を開催いたします。

オンラインでの上映会ですので、上映会場に赴くことなく、ご自宅で視聴ができます。
映画「ピア」公式サイトhttp://peer-movie.com/
映画「ピア」予告編(予告の動画が視聴できます)http://peer-movie.com/trailer/

映画「ピア」オンライン上映 in総社
視聴期間:令和2(2020)年11月20日(金)~令和2(2020)年11月26日(木)までの1週間

視聴料:無料
視聴申込締切:令和2年11月16日締切
主催  :総社で認知症を学ぶ会
共催  :あさのクリニック 藤井クリニック つばさクリニック

 

この度オンライン上映の、映画「ピア」は令和2(2020)年4月5日に総社市民会館で上映会を開催し皆さんと一緒視聴する予定でした。しかし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の国内状況を鑑みて中止の判断をさせていただいていました。
(中止時のお知らせのページです。https://asanoclinic.com/info/3579.html 多くの事業所の方の協力で開催予定でした。ありがとうございました。)

2020/11/19

今とこれからのこと~まずは話そう!今の心づもりを話しましょう!~

あさのクリニックでは、臨床倫理プロジェクト代表の清水哲郎先生(岩手保健医療大学 学長)の許可をいただき、
臨床倫理プロジェクトにおいて発行されている、『心積もりノート』の中の「老いの進み方」の図を参考に、
皆さんと心積もりを話すきっかけとして、『今とこれからのこと』というパンフレットを作成しました。
パンフレットは、当院で診療の際に患者さんや家族と話をするためのもの(緑色)と、啓発配付用(青色)をつくり、順次活用を始めています。

参考:臨床倫理プロジェクト編『上手に老い、最期まで自分らしく生きるための心積りノート[改訂版]』
引用:岩田健太郎 監修・著『高齢者のための感染症診療』丸善出版 144

誰でも、いつでも、命に関わる大きな病気やケガをする可能性があります。命の危険が迫った状態になると、
約70%の方が「どんな治療を受けるか」「どんな生活をしたいか」という希望を伝えることができなくなると言われています。
事前に話し合いをしておけば、万が一あなたが自分の気持ちを話せなくなった時、あなたの心の声を伝えることができるかけがえのないものになります。
そして、信頼する人があなたの代わりに治療やケアについて難しい決断をする際の重要な助けとなります。
家族や信頼できる方と、健康な時(体調が良い時)から「これからどのように過ごし、どのような医療を受けるか、それとも受けないか」の心づもりを話し、書き留めてみませんか?

臨床倫理ネットワーク日本 http://clinicalethics.ne.jp/
臨床倫理ネットワーク日本 臨床倫理プロジェクト http://clinicalethics.ne.jp/cleth-prj/
臨床倫理プロジェクト 本人・家族の意志決定支援 http://clinicalethics.ne.jp/cleth-prj/careplanning.html
心積もりノート http://clinicalethics.ne.jp/cleth-prj/pa/
心積もりノートeブック http://clinicalethics.ne.jp/cleth-prj/pa/ebook/book_a/index.html

 

2020/11/05

11月 フリーペーパー 感染予防

11月になり、気温が低くなり、寒暖差の影響も考えられる体調の変化の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
どの季節にも言えることですが、無理せず、体を休ませることと、室温、就寝時の掛布団、着るものなどの調整するなどに気を向けていきましょう。

11月号のフリーペーパーは、今年は多くの方が見聞きすることの多い、「感染予防」を記事にしています。
内容は、特別の事ではなく、日頃からできる感染予防について記載しています。日頃から少し意識することでできる予防対策ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザイン作成:株式会社LogooDesign(ログーデザイン)https://www.logoo.design/

2020/11/01

インフルエンザ予防注射(2020年)

10月26日から全ての方のインフルエンザ予防接種の予約を開始します。
今年は新型コロナウィルスの影響もあり、接種を希望される方が増加しており、ワクチンの入荷数量、入荷時期に合わせたご案内となりますことをご了承ください。

今年度のインフルエンザ予防接種の受付は終了しました
2020.11.11

2020/10/13

10月フリーペーパー 予防接種

朝晩が肌寒くなる時期になり秋を感じるようになりましたが、日中はまだ汗ばむこともあり、服の選択に悩むことが出てきました。

今年は新型コロナウイルス感染症の流行の事もあり、厚生労働省から「季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い」が発表されており、
みなさんも例年以上にインフルエンザワクチンについての報道を目にしているのではないでしょうか。

岡山県では新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、10月1日から12月31日まで以下のワクチン接種支援事業が実施されます。(※実施の有無については各医療機関にご確認ください)
・岡山県小児に対するインフルエンザワクチン接種支援事業についてhttps://www.pref.okayama.jp/page/680823.html
・岡山県高齢者に対する肺炎球菌ワクチン接種支援事業についてhttps://www.pref.okayama.jp/page/680815.html
また、今年度にかぎり予防接種の費用についての独自の制度で、65歳以上の方のインフルエンザワクチン接種費用の全額自己負担なしとする市町村もありますので、お住いの市町村のホームページやお知らせを確認下さい。また、インフルエンザワクチンには、数が限りがありますので、インフルエンザワクチン接種を希望される方は、各医療機関に事前に確認することをお勧めいたします。

10月のフリーペーパーは予防接種について紹介しています。
院長コラムより:インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の症状は似ているため、発熱、咳などの呼吸器症状があると、風邪
やインフルエンザだったとしても新型コロナ感染を疑うようになってしまいます。その為今年はより一層のインフ
ルエンザ感染対策を徹底し、コロナ禍のインフルエンザ対策として、今までと同様にインフルエンザワクチン接
種と手洗い、咳エチケット、3密回避、マスク着用を加え、新しい生活様式でこの冬を乗り越えていきましょう。

 

この度も楽しい写真面を作成いただいています。デザイン:株式会社LogooDesign(ログーデザイン)https://www.logoo.design/

 

 

 

 

 

 

 

2020/10/02



あさのクリニック

あさのクリニック
診療案内
  • 一般内科
  • 泌尿器科
  • 老年精神科
訪問診療
月曜日~金曜日
9:00〜17:00
休診日
土曜日・日曜日・祝祭日 あさのクリニック