あさクリフリーペーパー


12月号 メタボ

師走の12月に入りましたね。

インフルエンザによる発熱の患者さんが少しずつ受診されてきているとの話を聞くようになりました。
朝を書くことの少ない、気温の低い時期ですが、暑い汗をかく時期と同様に水分をとって、うろおいを保つことは体調管理にとっては大事な事です。
あさのクリニックでは、夏に実施していた、『熱中症予防声かけプロジェクト』への賛同に続き、『うるおいの日本プロジェクト』http://www.uruoi-japan.jp/
に賛同しています。

汗をかくことの少なく、喉の渇きを感じにくい時期ですが、こまめな水分補給に取り組んでいきましょう。

さて、12月号のフリーペーパーが完成し、12月3日から配布予定となりました。

今月の記事は『メタボ』についてです。
分かっていてもなかなか取り組めていないですが、メタボ対策も体調管理のために一歩ずつ・・・

 

 

 

 

 

 

うるおい日本プロジェクト

 

 

 

 

2018/12/01

11月号 感染症

だんだんの気温が低くなり、寒いなあと感じる日が増えてきました。
感染症のニュースが増えてくる時期ではないでしょうか。

今月号の記事では、インフルエンザ、ノロウイルスのこと、手洗いについて説明しています。
今日からできる感染症対策をとして、手洗いの習慣をつけましょう。

 

 

 

 

 

あさのクリニックでは現在、これまで医師の募集に加えて、看護師・医療事務・相談員の募集をしています。
詳しくは、求人情報のページをご覧ください。https://asanoclinic.com/recruit.html

2018/11/01

10月号 予防接種

今年もインフルエンザ予防接種の時期になりました。

例年、当院ではインフルエンザ予防接種の事前予約は実施していません。
10月2日現在、インフルエンザワクチンが未入荷のために、接種は開始していません。
予防接種開始となった際には、ホームページのブログでお伝えします。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

10月号フリーペーパーは9月に常勤で入職した寺島先生(https://asanoclinic.com/info/2588.html)を紹介した表紙と、
予防接種についての記事にです。

肺炎球菌ワクチンとインフルエンザワクチンについて紹介しています。
予防接種の大切な3つの目的!!
①自分がかからないため ②もしかかっても症状を軽くするため ③家族やまわりの人にうつさないため
です。

 

 

 

 

 

 

2018/10/02

9月号『認知症と災害』

このたびの平成307月豪雨により被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

あさクリフリーペーパーの9月号が完成しました。

今月のメインページの記事は認知症です。
『認知症になっても安心して暮らせるまちづくり』という言葉を皆さんは、見たり聞いたりしたことはありませんか。
それは、誰かが認知症になった時だけでなく、自分自身が認知症になった時も安心して暮らしてくためにはどうしたらいいのかを考えていくことです。
今回の認知症の記事の中心は、災害時のことについて、社会福祉法人東北福祉会 認知症介護・研修仙台センターが監修の
「避難所での認知症の人と家族支援ガイド」を参照・引用させていただいています。http://www.dcnet.gr.jp/earthquake/
ここでも言われているのは、認知症への理解を周囲が出来ている事が大事であることです。
ぜひとも参考にしてください!!

がんばろう総社!がんばろう倉敷市真備!がんばろう岡山!がんばろう西日本!!

2018/08/31

8月号『不眠症について』

このたびの平成307月豪雨により被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

あさクリフリーペーパーの8月号が完成しました。

今月号の記事は不眠症についてです。
不眠症には主には、①入眠困難 ②中途覚醒 ③早期覚醒 ④熟眠障害のタイプがあり、同時に複数現れる事もあります。
年齢、性差、頻尿などの身体要因、悩みや極度のストレスなどの心的要因、就寝前のカフェインの摂取や、『スマートホン』操作などの
生活習慣要因など様々な原因によって引き起こされます、

フリーパーパーには、睡眠障害対処12の指針を紹介していますので、フリーパーパーをご覧ください。

がんばろ総社!!がんばろう真備!!

 

 

 

 

 


まだまだ厳しい暑さが続きます。熱中症には十分に気を付けてきましょう。

あさのクリニックは
『熱中症予防 声かけプロジェクト』に参加・応援しています

熱中症予防 声かけプロジェクト

2018/08/01