待合の七夕かざり

7月7日の七夕にちなんで、鹿の巻筆と梶の葉のお飾りに加えて、今年は真備産の竹を使った七夕飾りをしつらえました。
(※ 「しつらえる」 とは、部屋をかたづけ、飾り付ける。備え付ける。 などの意味があるそうです。 by:ブログ担当)

 

 

 

 

 

 

 

あさのクリニック手芸部?のお二人が、紙飾りを作成してくださいました。
この度は中川政七商店の「親子で作る七夕」のお飾りで作成しました。
朝顔、鯛、桔梗、笑い梅、星など、とても可愛らしいお飾り用の色紙が沢山入っていました。(中川政七商店で検索してみてください)

 

 

 

 

 

 

この紙飾りの形には、とても素敵な意味があるようで、飾り付けをしながらとても楽しかったです。

7月中はクリニック待合にお飾りを飾っています。
待合でのお時間、皆様に少しでも季節を感じ、楽しんでいただけると嬉しく思います。

あさクリ 総務部

 

 


2023/07/06 活動報告

最近の投稿


あさのクリニック

あさのクリニック
診療案内
  • 一般内科
  • 老年精神科
訪問診療
月曜日~金曜日
9:00〜17:00
休診日
土曜日・日曜日・祝祭日