9月号『認知症と災害』

このたびの平成307月豪雨により被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

あさクリフリーペーパーの9月号が完成しました。

今月のメインページの記事は認知症です。
『認知症になっても安心して暮らせるまちづくり』という言葉を皆さんは、見たり聞いたりしたことはありませんか。
それは、誰かが認知症になった時だけでなく、自分自身が認知症になった時も安心して暮らしてくためにはどうしたらいいのかを考えていくことです。
今回の認知症の記事の中心は、災害時のことについて、社会福祉法人東北福祉会 認知症介護・研修仙台センターが監修の
「避難所での認知症の人と家族支援ガイド」を参照・引用させていただいています。http://www.dcnet.gr.jp/earthquake/
ここでも言われているのは、認知症への理解を周囲が出来ている事が大事であることです。
ぜひとも参考にしてください!!

がんばろう総社!がんばろう倉敷市真備!がんばろう岡山!がんばろう西日本!!





あさのクリニック

あさのクリニック
外来診療
内科・老年精神科(認知症)
[浅野医師]
月・水・木・金曜日
9:00~12:00
火曜日
9:00~12:00/17:00~18:30
耳鼻咽喉科
[寺島医師]
木曜日
14:00~17:30
訪問診療
月曜日~金曜日
9:00〜17:00
休診日
土曜日・日曜日・祝祭日 あさのクリニック