令和4年(2022年)1月号 フリーペーパー

令和3年(2021年)は皆さんにとって、どんな1年でしたでしょうか。

令和3年も変わらず、新型コロナがニュース中心の年だったと思いますが、オリンピック開催などのスポーツに関することなどで、うれしい、たのしいニュースが多かったのではないかと感じています。

私は、研修、講演会などが、コロナ禍でオンラインという仕組みでの会場に行かなくてもよい開催のおかげて、これまでは参加をあきらめていた講演会に申し込みをして、ソーシャルワーク以外のものも聴講し、いろいろなことを知ることのできた1年だったかと思います。
また、3月と8月に体調を崩し、数日連続で休むこととなり、職場であるクリニックの皆さん、そして家族に多くこと助けていただきました。

クリニックでは、新型コロナウイルス感染症対策のために、クリニック入り口の前で看護師による体調管理確認を地域の感染者状況に応じて実施。来院される患者さん、付き添いのご家族には手間をかけていましたが、感染防止対策対応にご理解をいただきました。
そして、日本全国の皆さん、そして医療機関が関係した新型コロナウイルスワクチン接種が一番のニュースでしょうか。
また、クリニックの事務所の改修があり、働く環境の改善https://asanoclinic.com/info/4856.htmlと、訪問診療バッグを新しくし、中身も再検討し業務改善を取り組んでいますhttps://asanoclinic.com/info/4542.html

さて、令和4年(2022年)1月号のフリーペーパーは、2019年1月号から1月号のテーマとしていた『人生会議』です。この度は、表題『今とこれからのこと』に変更し作成をしました。少しでもわかりやすくお伝えするために、コミュニティーナースの方に協力をいただき、初回の『人生会議』のフリーペーパーを作成しました。
その後2020年、2021年と少しずつ言葉を変えるなどして継続してまいりました。

内容は、添付の記事をお読みいただければと思いますが、まだまだ関係ないなあと思っている方にも読んでいただきたい内容にしています。
これまでの紹介ブログです。
平成31年(2019年)1月号紹介ブログ https://asanoclinic.com/freepaper/2797.html
令和2年(2020年)1月号紹介ブログ https://asanoclinic.com/freepaper/3487.html
令和3年(2021年)1月号紹介ブログ https://asanoclinic.com/freepaper/4010.html

今回内容とは違った視点かもしれませんが、私の経験を記載した『家族から教わったものhttps://asanoclinic.com/blog/2496.html」を読み返し、このブログを記載しながらいろいろ考える機会となりました。

あさのクリニックでは、臨床倫理プロジェクト代表の清水哲郎先生(岩手保健医療大学 学長)の許可をいただき、臨床倫理プロジェクトにおいて発行されている、『心積もりノート』の中の「老いの進み方」の図を参考に、皆さんと心積もりを話すきっかけとして、『今とこれからのこと』という一緒に考えるパンフレットを作成し、患者さんと、普段から、誕生日などをきっかけに、今の考えや思いを話す機会を持つ活動を少しずつ進めています。
『今とこれからのこと』というパンフレットの紹介ブログhttps://asanoclinic.com/info/3964.html

最後までお読みいただきありがとうございました。

令和4年(2022年)も引き続き、よろしくお願い申し上げます。

フリーペーパーダウンロードページhttps://asanoclinic.com/freepaper_detail/4898.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザイン作成:株式会社LogooDesign(ログーデザイン)https://www.logoo.design/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診療体制強化のために医師と看護師の募集をしています。
詳細は、求人情報のページをご確認ください。  https://asanoclinic.com/recruit.html